Laduréeから始まるParisの朝。

パリでよく目にするもの。

狭いパリ市内を自由に動ける電動自転車Velib’に

スリ対策にもいいチャック付きのLongchampのLe Pliage、

そして食べると誰もが幸せになるマカロンで有名なLaduree Greenの紙袋。

 

今は日本でもラデュレを買う事はできるけれど、パリに行ったら本場のラデュレのマカロンを食べる人も多いはず。

パリで一番と言われるマカロンはもちろん、パッケージやディスプレイも可愛くてお店にいくだけで胸が踊る。

そんなラデュレでマカロン以外におすすめしたいのが、フレンチトースト”pain perdu-パンペルデュ-”

絶妙な焼き加減のバゲットに、濃厚なバターとメープルシロップ。

ラデュレの素敵なテーブルウェアのおかげもあってか、空間全てがパーフェクト。

パリの朝食の定番、ヴィエノワズリーやドリンクのセットも捨てがたいのでシェアもおすすめ。

観光客や女性ばかりかと思いきや、スーツを着た出社前の素敵なMonsieurの姿も。

性別、年齢問わず人々を魅了するLadureeから始めるパリの一日なんていかが?

 

—–
LADURÉE
・BONAPARTE店
21 Rue Bonaparte, 75006 Paris
Tel :+33 (0)1 44 07 64 87
最寄り駅:Saint-Germain des-Prés M4
営業時間:月-金 8:30–19:30 土 8:30-20:30 日祝 10:00-19:30
WEBにて予約可
*複数店舗有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。