Pinkに染まるThe Royal Hawaiian

ちょうど二年前の今頃、私はピンクのパラソルの下でワイキキビーチの波の音をBGMに本を読んでいた。

 

ハワイを訪れた人なら必ず目にとめたことがあるであろうThe Royal Hawaiian -ロイヤルハワイアンホテル-

ワイキキビーチに映える温かみのあるピンクがとても印象的で、女性なら一度は泊まりたくなる素敵な外観。

 

結婚して苗字が変わる日を目前に、急に思い立ち母娘二人 “何もしない” をしにハワイへ行こうと決めたとき、

憧れていたロイヤルハワイアンホテルを迷わず選んだ。

Pink Palace-ピンクパレス-の名をもつこの歴史あるホテルは、外観のみならずあらゆるところがPinkに染まっている。


ロビーの天井やビーチのパラソルはもちろん

ウェルカムドリンクや購入するほど美味しかったウェルカムスイーツの入った紙袋までピンクだった。

たくさんある部屋タイプの中で、ハワイらしく素敵な壁紙が使われている本館の部屋にも惹かれたけれど

部屋からの眺めを優先して選んだのはMailani Tower Premier Ocean -マイラニ・タワー・プレミア・オーシャン-


アメニティはホテル内にショップを構えるMalie Organics-マリエオーガニクス-

ハワイのビーチ沿いのホテルでは パーシャルオーシャンビュー/オーシャンビュー/オーシャンフロント

というように海が見える部屋でも細かく分かれていて、少ししか海が見えない部屋でも

“パーシャルオーシャンビュー” だったりするけれどこのタワーは全室 “オーシャンフロント” なので安心。

事前にメールでリクエストしておいたおかげか、ダイヤモンドヘッドも見えるとてもいい眺めの部屋だった。


涼しい部屋からこのハワイを独り占めするかのような素敵な景色を眺めているのもよかったけれど、

やはりもっと近く海の音と香りを感じたくなり、ビーチへ。

ワイキキビーチに華を添えるピンクパラソルは宿泊者のみが利用でき、料金は1日USD40.00。

1年前からWebsiteで予約することができる。

普段、本はあまり読まないタイプだけれど出発前に空港で “はじまりの海” という本を見つけたので

これはビーチで読むべき本だと確信し中身も見ずに持って行った。

4泊6日、ホテルでのんびりする日もあればThe BUSに乗ってマノアやカイルアの方にいったりもしたけれど

どんな日もこの素敵なホテルに帰ることがなんだか嬉しかった。

ハワイではリーズナブルなホテルから5つ星ホテルまで10軒近く泊まったけれど

私の一番のお気に入りはロイヤルハワイアン。

 

帰国日はチェックアウト後にプールサイドで読書やお昼寝。

最後にmai tai barでマイタイを飲みながら、

“何もしない” をしたくなった時はまたここに戻ってこようと心の中でつぶやいた。

宿泊したのは2014年7月のこと。

今年の2月にハワイを訪れた際にロイヤルハワイアンに朝食を食べに訪れた所、

2015年5月にタワーの名称とともにロビーがリニューアルされ

タワー専用のラウンジやチェックインカウンターなどがあり

以前よりセキュリティも厳しくなり、より安心できる造りになっていた。

—–

The Royal Hawaiian

2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815

Tel :+808-923-7311

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。