香港ディズニーランドの人気の秘密

世界一小さいディズニーランドである香港ディズニーランド。
東京、フロリダ、カリフォルニア、パリ、香港と世界の5つのディズニーランドを訪れた中でも特に私のお気に入り。

先日、2回目の香港ディズニーランドに行った際に感じたおすすめの理由を簡潔に言うとこの3つ。

1. いつでも空いている
2. 限定グッズが可愛い
3. キャラクターグリーティングが豊富&自由

少しでも香港ディズニーランドの魅力が伝わればいいなと、夢の国での時間を振り返ろうと思う。

イヤーキャップ

香港ディズニーランドへのアクセスは簡単。わかりやすい香港のメトロで行くことが出来る。
尖沙咀からだと約300円、40分ほどで到着。
最後に乗るディズニーリゾートラインは日本同様、つり革や窓がミッキー型でわくわくを募らせてくれる。

ディズニーリゾートライン

駅を降り人の流れについていくとすぐに出会うWELCOME HONGKONG DISNEY LAND Resortの看板。

香港ディズニーランド入口

チケットは前日の夜にディスカウントサイトKLOOKで購入していた。

スマホの画面上のQRコードをチケットプリントマシンでスキャンするとチケットが出る簡単な仕組み。

2回目なので長居しなくても良いかなと思い14時頃に到着したので空いていたけれど

朝から行く場合は列を作る有人のチケット売り場に並ばずに済むので事前購入がおすすめ。

チケットブース

チケットプリントマシーン

入園するとすぐに絵本の中の世界のような街並みが広がっている。

東京ディズニーランドとは違い、おもちゃのような可愛らしい作りのお店。

色使いも可愛くフォトジェニックなのでお店をバックに写真を撮る人たちも多い。

入ってすぐのお店

街並み

街並み

バルーン

バルーンと家族

東京ディズニーランドではもう大人だからと耳をつけないけれど

ここは香港!と開放的になり日本未発売のダッフィーのイヤーキャップをすぐに購入。

ダッフィーのイヤーキャップ

にも関わらずミッキーのイヤーキャップも買ってしまった。

香港ディズニーでは無料で名前を刺繍するサービスがあるから。

出来上がりは2時間後と言われたので名入れをしなかったダッフィー帽子をかぶりながら園内をまわって待つことに。

 

日本では2時間待ちもよくあるダッフィーとのグリーティングもこちらでは20分待ち。

週末でこれなので平日はどうなるんだろうなんて思いながら列に並んだ。

 

キャラクターとセルフィーをしたり何枚も写真を撮ることができる自由なグリーティング。

もふもふのクマさんに癒され外に出ると15時のパレードまであと10分ということでパレードを見ることに。

もちろんパレードを最前列で見るために並ぶなんてこともなく、あっさりと見やすい所に座った。

 

香港ディズニーランドではダンボが大人気。

タイミングが良ければミッキーとミニーが空飛ぶダンボのアトラクションに乗っている所を目撃できるなんて噂も。
パレードのダンボ

小さい頃一番好きだったのはチップ。
パレードのチップ

パレード中に追いかけっこをするティガーとイーヨー。

自由すぎるよ..と頭を抱えるプーさん。
パレードのプーさん

 

日本にはないアトラクションが盛りだくさんのトイストーリーランドもある。

何も乗らなかったけれど、映画の中の世界そのもの。トイストーリーファンにはたまらないエリア。

トイストーリーランド

この売店でお目当てのドリンクを発見。

トイストーリーランドの売店

とても寒い1日だったので可愛いミッキー型のホットチョコレートで心も体もぽかぽかに。

ミッキーココア

満喫していて写真を撮っていないのだけれど、ジャングルクルーズは言語で列が分かれていて英語で楽しむことができる。

また、2017年1月にできたばかりのアイアンマンのアトラクションはとてもリアルな香港の街並みを3Dの世界で楽しむことができるので

香港観光のあとにディズニーを訪れていると面白さが何倍にもなるハズ。

最後に乗ったのは人気アトラクションのビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー。

ビッグサンダーマウンテンのような見た目だけれど乗ってみると比べ物にならない程怖くて…

パリでもそうだったけれど海外のディズニーは日本のディズニーよりもコースター系が怖いので苦手な方は要注意。

 

あっという間に時間は流れ、眠れる森の美女の城もライトアップ。

夜の眠れる森の美女の城

ディナーは香港の街中で食べたかったので最後にお土産を購入し19時すぎに惜しみながらもディズニーをあとに。

帰り道

並ばなくて良いディズニーなんて最高だねと彼も気に入っていた様子。

自分だけが楽しむよりも、一緒に楽しむことができるほうが何倍もいい。

東京ディズニーランドではあまり見かけない老夫婦2人だけで来ている方々も多くいたのはそんな理由からかもしれない。

 

フロリダのようにダイナミックさはないし、お城も小さい。

でも多くのディズニーファンが何度もリピートする理由は訪れた人ならきっとわかるはず。

ディズニーファンだけでなく多くの人に経験してほしい、おすすめの世界一小さな香港ディズニーランド。

香港ディズニーランド Hong Kong Disneyland

Hong Kong Disneyland, Lantau Island
Tel : +852 3550 3388

1 Comment

  1. るるる
    2017-06-22 / 12:56pm

    私も先日訪れて、同じようにたっぷり堪能させていただきました。東京に行くのが本当にバカらしくなるほどの圧倒的インパークで忘れられません。ブログの内容を読ませていただき、また、いろいろ思い出しました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。