blackbirdで感じる上海の木漏れ日

5年程前のこと。

Instagramでパリで暮らすパティシエの方を見つけ、

センスの良い写真が素敵ですぐにフォローをしたのを覚えている。

数年後パリでのパティシエ修行を終えた彼女は、暮らしていた上海へと戻った。

そのタイミングでフォローを外してしまったのだけれど、彼女の写真がたまに見たくなりInstagramを覗いていた。

そんな彼女の紹介する上海のカフェで一番気になったのがここ、blackbird。

シンプルで色使いもどちらかというと地味。

華やかさがあるわけではないけれど、このライトや空間の使い方、

そしてなにより大きな窓から差す陽の光がとても美しくて惹かれた。

建物の2階にあるblack birdは、窓の外が木で覆われている。

まだ30度近く気温の高い9月半ばの上海では、葉っぱの色も鮮やかで

なんだか元気がもらえる気がした。

スタッフは制服を着ていた。

カフェでお揃いの制服だなんて珍しいような気がするけれど、お洒落なデニムのシャツが皆似合っていた。

コースランチ後、更にアイスも食べた後だったのでお腹はいっぱい。

気になっていたスイーツは諦め、ジュースだけをオーダー。

だんだんと太陽が傾き始め、降り注ぐ木漏れ日も少しずつ変わっていく。

思わずBeatlesの大好きな曲 “Blackbird” を歌ってしまいそう。

各席にコンセントがあるからだろうか、パソコンで作業をしている人も多いと言う。

こんな心地よいカフェで陽の光を浴びながら、大好きな旅の事を調べたりブログを書けたらな。

素敵なカフェを教えてくれた Sugared & Spiced に、感謝。

—–

blackbird

烏魯木斉南路甲1号2階
2/F, 1 Wulumuqi Nan Lu, near Dongping Lu
営業時間: 11:00-25:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。