Hotel Cappuccino – 江南エリアのスタイリッシュなデザイナーズホテル

今回のソウルでも、前回同様デザイナーズホテルをリサーチ。

口コミも良く、その名前が私たちにぴったりだということもあり – Hotel Cappucicino – に決定。

img_5456

 

江南駅からも近いこのホテル。
仁川空港からバスで6703バスに乗れば、ホテルの向かい側に着くので便利。
朝早くに着いたところ、前日満室だったこともありまだチェックインはできないとのこと。
荷物を預け、カフェめぐりへと出発した。

img_5451

 

ちなみに、ホテルの中にもカフェがあった。

img_5453

 

ホテル内のカフェとは思えないほどお洒落な雰囲気。

img_5454

 

部屋はCappuccino King Room。

ドアをあけると廊下沿いにドライヤーやケトル、そしてシンクも。

d2425e3f-9ad3-4775-aa02-91420eefa7f4

 

近頃気付いたのだけれど、お洒落なホテルは ”DO NOT DISTURB” のサインが可愛いことが多い。

HOTEL CAPPUCCINOは、マグネットタイプだった。
3c02df01-0c5a-49ef-a9a3-4134020188c1

 

エコに対して熱心で、いたるところに無駄な水を使わないようにというSIGNがあった。
39bfca58-a4e8-4aed-8214-2fe4818e945b

 

タオルのほかにアメニティはスリッパ、歯ブラシ、など充実。
925180ca-86e6-4a0d-9c1f-32c9aab9973e

 

使わなかったけれど、バスローブも人数分。
fa3d7614-f41a-43ab-8382-0a6b59ee3601

 

そして、一番奥にKing Sizeのベッド。

自分でもびっくりしたけれど、夜中に気付いたら90度回転していた私。

それでも大丈夫なくらい大きいのがKing Size。

3ce6afae-b0da-4e3c-b22f-b7dc3627c7d6

 

ホテルオリジナルのシャンプーやリンスは、香りがとてもよく購入したくなるほど好みだった。

22816494-c86b-4690-92d1-37d559ce874e

 

廊下の照明は暗め。

ef5c35e6-3d75-429d-bc06-4ad2076e9fdc

 

朝食付きだったので、少しのぞいてみることに。

このパイナップルがとても美味しくて驚いた。

13b93703-3342-4c8b-9145-9e2167eccff2

 

ホテルの朝食で、なぜかいつも食べたくなってしまうシリアル。

025f0a87-7307-4902-b7e6-beabfa1b79e8

 

なんだか入れ物がレトロアメリカンで可愛い。

2cc2e120-3dd2-4c8e-ace1-a6a561aa44aa

 

サラダも充実。

ab7f0965-24eb-4a20-b105-7ff46ba1b232

 

スープやPORKなどホットミールも。

84fb8c58-eab9-45bc-96e3-14fb3aafc32b

 

美味しかったのがこのヨーグルトとグラノーラ。

16bbd3aa-a18e-4c2c-91f9-def4a878cd75

 

カプチーノだけ飲もうかと思っていたのに、意外としっかり食べてしまった。

パンケーキももちもちしていて、なかなかの味。

4519d530-ae59-4f11-89d3-6aef5d74df14

 

客室数に対し、朝食会場はやや狭めのつくり。

犬も泊まれるホテルということで家族連れやカップル、女子旅など様々なゲストがいた。

2a668139-60d2-4480-b8df-5fb63742cc2d

 

この日はあまりお天気が良くなかったのが残念だけど、

17階の朝食会場からの景色は晴れた日にはとても綺麗なのだろう。

レストランのフロアにRooftop Barもあり、サンセットを眺めることができるようだった。

287daaa2-dcac-4c1e-ac31-0d7f7991e907

 

たった1泊の滞在だったけれど、バスや地下鉄などを利用するには立地も良く

スタイリッシュで清潔感のある4つ星ホテル。

これからもっと、人気になるかもしれない。

—–

Hotel Cappuccino

155, Bongeunsa-ro, Gangnam-gu, Seoul, 06122, Korea
最寄り駅: 彦州駅 / 9号線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。