Moana SurfriderのBEACH CLUBラウンジ。

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドをおさめたこの写真。

どこから撮ったものか分かる方は、相当ハワイ通。

 

正解は、モアナサーフライダー宿泊者の中でも

限られたゲストが利用することができるラウンジ BEACH CLUB から撮った写真。
img_0447

 

中は意外ととても広く、食事をしやすいテーブル席もあればソファでのんびり出来る席も。
img_0444-1
img_0443

 

涼しい屋内の席も魅力的だけど、テラス席で波の音を聞きながら過ごすのも悪くない。

 

日焼けをきにせず、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドを眺めることができる特等席。

 

少し暑すぎると思ったら、すぐに室内で涼しい風にあたることができるのが嬉しい。

 

日中は軽食が、夕方にはおつまみやビール、ワインも飲み放題とのこと。

私はあまり興味が無かったのでいかなかったけれど、

普段からアルコールを飲む方にはとても嬉しいサービスなはず。

 

朝食も外で食べたかったので利用するつもりはなかったのだけれど

最終日の朝、少しのぞいてみることにした。
img_8857

 

パンだけでこんなに種類があって、びっくり。

今まで経験したクラブラウンジでの無料の朝食の中で、一番充実していたような気がする。
img_8860

 

朝食にぴったりの、グラノーラやフルーツ類。
img_8864

 

温かいパンケーキやソーセージ類、卵料理も。
img_8865

 

ちょっと覗くだけのつもりだったのに、結局しっかり食べることに。

昔メキシコに住んでいた頃によく食べていたトルティージャの皮(タコスの皮)があったので

近くにあったスクランブルエッグとハム、チェダーチーズを挟み、ケサディージャに。
8ab71fef-cb8a-460e-9cea-90a54277e256

 

私と母がワイキキの街でショッピングをしに出かけている間も

父はこのラウンジでのんびりしていたようで、意外とこのラウンジを利用する機会も多かった。
img_0446

 

少しの値段の差であれば、クラブラウンジ付きの部屋を選んでも良いかもしれない。

絶景を眺めながらのんびりし、

好きな時にトイレに行ったり涼しい空間に避難できるというのは予想以上に居心地が良いもの。

実家のマンションのベランダから花火大会を眺める時と、似た感覚を覚えた。

 

6月になり、東京も梅雨入りの季節がやってきた。

と同時にハワイは、乾季のお花がもっとも美しいシーズンに。

 

アイスラテを片手にどんよりとした曇り空を見上げながら、次のハワイを夢見ている。

—–

Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach

2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。