Hideout at The Laylow – ワイキキで話題のお洒落なブティックホテルで朝食を。

2017年3月にオープンしたお洒落なブティックホテル、The Laylow, Autofraph Collection。

もともとはAqua Waikiki Waveというホテルがあったクヒオ通り沿いにある。

 

海が見えるわけでもないし、ラグジュアリーな5つ星というわけでもない。

だけど、そのスタイリッシュでありながら

ハワイの暖かな空気感もしっかりとあるお洒落なホテルは、今とても話題の旬なホテル。
img_9228

 

いつもハワイには年に2,3回旅していたのに、今回は間が空いてしまい

オープンから1年経った頃に、ようやく訪れることが出来た。

といっても家族旅行だったので宿泊先には選ばず、目的はお洒落なカフェレストランの朝食。
img_9239

 

エスカレーターを上がりロビー階に向かうと、すぐに素敵なカフェが目に入る。

サイズごとにカラーが異なるテイクアウト用のカップが、既にとても可愛かった。
img_9486

 

コーヒーとデニッシュを片手にワイキキを闊歩してビーチへ向かい、

波の音を聞きながらの朝食も最高だろうな、なんて一瞬にして脳内で妄想が広がった。
img_9484

 

どこまでもお洒落なこのカフェのトータルコーディネートは、ペーパーストローにまで及んでいた。

こういう小さなこだわりが、人気の秘訣なんだろうと納得。
img_9235
img_9237

 

そして奥へと進むと、屋内のスペースよりも大きいであろうテラス席が広がっていた。
img_9293

 

建物があっても空が広いこの場所は、テラス的にピッタリ。
img_9212

 

絶妙な色のファブリックがとても可愛くて、The Laylowらしさが詰まっていた。
img_9213

 

屋根のあるスペースには、カウンターとテーブル席。
img_9224

 

カウンターには一人のゲストもちらほら。

きっと、夕暮れ時に一杯飲みに来る人も多いのだろう。
img_9476

 

コンセントがある席も多く、パソコンで作業しているゲストも。

もしハワイに長期滞在する機会があれば、ここでコーヒーを飲みながらブログを書きたいなと、またしても妄想。
img_9483

 

お気に入りはこのテーブルが可愛いソファ席だったのだけれど、写真の通り、強い日差しが降り注いでいた。

アイスラテを頼んでもすぐにホットラテになってしまいそうだったので、すぐ近くの半テラス席のようなテーブルへ。
img_9216

 

完全に室内の席もあり、そちらも床まで可愛かった。

けれどやっぱりハワイの風を感じたければ、テラス席が一番。
img_9477

 

スタッフのユニフォームは、売っていたら欲しくなるようなハワイらしさの詰まった柄。

あまりに可愛いので写真に撮らせてもらった一枚。
img_9480

 

オーダー後に写真を撮ってはしゃいでいると、あっという間にお料理が運ばれてきた。

まずはカフェオレボウルくらい大きなマグに入った、父のコーヒー。
img_9243

 

そしてすぐに私たちのアイスラテと、お料理も。
img_9254

 

Loco Moco USD 18.00
img_9250

 

Aloha Omelette USD 17.00
img_9256

 

Yogurt & Local Fruit USD 16.00

私がオーダーしたこのフルーツとヨーグルトグラノーラは、予想以上に彩り豊かでフォトジェニック。

せっかくだから、あの可愛いタイルのテーブルで写真に収めてから食べることに。
img_9265

 

食後はソファ席でのんびり。

日陰の場所では風が気持ちよくて、ついついうたたねしてしまいそうだった。
img_9351

 

肝心のお料理の味も美味しく、ワイキキのホテルの朝食としてはリーズナブルな価格も嬉しい所。

なによりこの素敵な空間にワクワクしてしまい、またリピートしたいお店となった。

 

今度は宿泊もしてみたい。

ハワイはまだまだ、新しい魅力で溢れている。

—–

Hideout

2299 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間: Breakfast/ 7:00 – 11:00 Lunch/ 11:00 – 14:00 Dinner/ 17:00 – 22:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。