at the age of 31

2019年は、イタリア ローマで迎えた。

憧れていたチュニジア、2度目のローマとマルタを巡った9泊の旅から帰国したのは、30歳最後の日。

img_6823

 

帰国翌日が、仕事始めの日。

“日常”に戻るとともに、今年もまた一つ、歳を重ねた。

 

29歳から30歳になった時は、なんだか少し感慨深かったけれど

31歳を迎えた今は、特に大きな変化は感じなかった。

 

instagramにも書いた事。

昔は”大人になる事”や、”歳を重ねる事”に悪いイメージしか持っていなかった。

『30代が一番楽しい』と言っている30代を見て、

『強がっちゃって。』と笑うような、生意気な子供だった。

 

でも実際にその歳を迎えた今、それが本音だったと、容易に理解する事ができた。

体力と外見の若々しさは、確かに失っているけれど

好きだと思うことへの行動力や情熱、

そんな”好きなこと”に使うことができるお金、

自分が行ってきた事・耐えてきた事に対する自信、

周りや自分を許す心の余裕、

似た感性を持っていたり、尊敬できる人々との出会いなど

“人生を豊かにするもの”が、歳を重ねるごとに増えていくと感じるから。

 

私は年々、自分がポジティブになっていると実感している。

今でもネガティブ思考になることはもちろんあるし、

子供みたいに大きな声を出して泣く日だって、ゼロではない。

 

だけど”生きていればなんとかなる”と、いつも心のどこかで思うようになった。

 

本を読むわけでもなく、自分と向き合う時間を取ることもない私は

友人との会話の中で、自身の考え方や価値観を改めて見つめ直す機会が多い。

 

先日、幸せそうな友人が『人生は平等だと思うから、不安もある。』と言った。

『私も人生に起こる事は、平等だと思う。

でも、その起きた事に対して”どう感じるか”は、その人次第だから

“自分がどれだけ幸せだと感じるかは、平等じゃない気がする。』

間髪あけることなく、私の口からはこんな言葉が出ていた。

 

例えば、遊園地に行くから晴れてほしいなと思っていた日が曇りだった時に

「晴れて欲しかったのに。」と思うか

「雨が降らなくて良かった。」と思うか、それだけで気分が全く異なる。

実際には、もちろんこの二択だけではない。

「やっぱり遊園地は晴れた日が良いから、今日は映画を見に行こう。」と、行動を変える人もいるだろう。

 

人は一人で生きてはいないから、想像をしていない出来事が起こるのは避けられない。

そんな中で、自分の人生をより楽しいものにするために

自らの”考え方”や”行動”を、柔軟に変化させる事が大切だと思うようになった。

キーはいつだって、自分の中にある。

 

恋人や家族、友人や職場の同僚に対し

『こう考えるのが当たり前なのに、どうしてわからないんだろう。』

『どうして相手の気持ちを考えずに、あんな行動ができるんだろう。』

と思うことは誰だってあると思う。

でも相手に求めるのではなく、自分の考え方を変えることができれば

人生はもっと楽だったり、楽しいものになる。

 

「相手を変えることは出来ないから、自分を変える。」

私が心からこれを理解できるようになったのは、ごく最近のことだった。

誰かに自分の人生を楽しくしてもらおうと生きるのではなく、

自分で自分の人生を、より素敵なものにしようと、生きる。

それがすっと、心に入るようになった。

 

だから私は、きっとこれからもずっと

仕事を続け、旅を続け、家族との時間も友人との時間も自分のペースで大切にして行くのだと思う。

ブログを書くということも、私が自ら選んだ”私の人生をより素敵なものにする”ための、一つ。

 

31歳の1年も”好き”を大切に、生きていきたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2 Comments

  1. ゆうこ
    2019-01-14 / 1:52am

    かおりさん

    お久しぶりのmy thoughtですね。
    なんだかとても良い気づきを頂けたような気がします。

    私はごく普通の会社員で、ごく普通の主婦です。
    日々の嫌な出来事を相手のせいにしてイライラする事が多いけれど、自分の考え方を少し変えることで自分が幸せになれる事があるということ、どうして忘れていたんだろうと。
    自分が変わる努力をしていなかったこと、改めて気付かせて頂きました(^^)

    たくさん活動の幅を広げているかおりさんはとても憧れます!これからも自分が幸せになることを続けて下さい。
    それによって、きっとたくさんの人の幸せの芽が出るのではと思います。

    長々とすみません。

    また気が向いた時に、my thoughtを綴ってください!

    • 2019-01-14 / 9:51pm

      ゆうこさん*
      まばらな更新にも関わらず、今もブログを見てくださりありがとうございます!

      私ももちろん、職場や家庭でイライラする事、たくさんあるのです。
      きっとイライラしないようにしよう、というのはちょっと難しいので
      考え方の方向転換をしよう、とすると、以前よりはイライラが減ったかなと感じています。

      私もゆうこさんと何も変わらない、普通の会社員で、普通の主婦なので
      憧れるなんてお言葉いただき恐縮ですが、でも素直にとっても嬉しいです*
      ありがとうございます。

      旅をすること自体大好きで、その旅について発信することで
      誰かのプラスになるヒントを与えられていたら本当に嬉しいし、
      小さな頃から旅をする環境を与えてくれた家族にもなんだか恩返しできているような気がしています。

      そう感じさせてくださるのは、こうやってコメントをくださったり読んでくださる方がいるからなので
      本当にありがとうございます!これからも急にmy thoughtを綴ると思うので、見ていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。