Hilton GuamのSPA ayualam

宿泊していたホテルニッコーグアム内のSPA ayualamで

体の奥のコリまでほぐしてもらい、感激したのが2日目の夜。

 

どうしても帰国前にもう一度受けたくて、今度は彼も一緒にどうかと誘ってみた所

賛成してくれたので、ヒルトングアム内にあるもう一つのSPA ayualamを訪れることに。

img_2106

 

もちろんもう一度NIKKO内の店舗で受けてもよかったのだけれど、

チェックアウトをしてから夕方のフライトまで時間があったので

SPA利用者のホテル間送迎を利用し、ヒルトンホテルに出かけることにした。

ホテル内をのぞいて見たかったというのも、理由の一つ。

img_2105

 

ヒルトンはメインタワー、プレミアタワー、タシタワーの3つの棟があり

スパアユアランは最高級カテゴリであるタシタワー内に位置していた。

img_2104

 

吹き抜けが気持ちの良いロビースペースを横目に、

案内の表示に従ってスパを目指す。

1b9d10b9-20d9-483b-b7c5-35766aa0f840

 

しばらくして、迷うことなく到着。

img_2098

 

私たちが選んだのは、2名用のプレミアカップルスパ90分コース。

海泥パック + バリニーズマッサージ + ヘッドスカルプマッサージという盛りだくさんの内容で

前回同様、受付でスパオリジナルのオイルを選ぶ所から始まった。

img_2066

 

一歩足を踏み入れてすぐに

「ヒルトンにあるスパアユアランは、ニッコーとは全く異なる雰囲気ですよ。」

と言っていた言葉を思い出した。

 

写真からも伝わると思うけれど、白を貴重とした明るい雰囲気なのだ。

img_2093

img_2067

 

カップルコースを選ぶと、カップルルームが確約されるとのこと。

お部屋の準備が整うまで、太陽の光が降り注ぐWaiting Spaceでリラックスタイム。

img_2068
img_2070

 

こちらでも、ニッコーのSPAと同じホットティーを頂いた。
img_2084

 

私たちが紅茶を飲み終わったタイミングを見計らって迎えに来てくださり、お部屋へ移動。
img_2083

 

壁や床が真っ白で、太陽の光がキラキラと差し込む明るい空間。

リゾートに来ているんだなと感じさせるワクワク感と、清潔感で目が輝いた。
img_2073

 

それぞれのベッドの上には、可愛いプルメリア。
img_2074

 

窓の外には、パルムツリーが映える青空。
img_2080

 

フラワーバスに浮かぶ、繊細な花びらのハイビスカス。

リゾートスパに行ったらあってほしいもの全てがここにあるようで、見惚れてしまった。
img_2078

 

Changing Roomには、シャワーやセイフティーボックスなど。
img_2087

 

バスローブに着替え、ベッドに横たわってからの90分は、本当にあっという間に感じた。

強弱をつけた絶妙なバリニーズマッサージからスタート。

今にも寝てしまいそうで、だけどこの気持ちの良さを感じていたいと、夢見心地に。

 

続いて初めての体験であった海泥パックを経験。

最初はひんやりとしていた海泥パックが、体に触れると少しずつ発熱しポカポカに。

“温かい”は”安心”だ。

 

そして、ヘッドスカルプマッサージ。

日ごろから仕事でもプライベートでも、パソコンやスマートフォンの利用時間が長い私たちは

頭も目もこりがちなので、力強い頭のマッサージがとても効くのを感じた。
img_2092

 

マッサージのレベルの高さは、ニッコーもヒルトンも変わらない。

けれど写真でも一目瞭然の通り、スパの雰囲気が全く異なる。

ダークトーンで落ち着いた雰囲気がお好きな方や、夜に訪れる方はニッコーを、

明るくて南国感溢れる雰囲気がお好きな方や、太陽の出ている時間のスパにはヒルトンを個人的にはお勧めしたい。

 

日本までのフライトは、たった3時間ちょっと。

軽くなった体がすぐに重くなるような長距離フライトではないので、

翌日からのお仕事もなんだか頑張れそう。

旅する休暇には、やっぱりスパは外せない。

 

—–

SPA ayualam at Hilton Guam Resort & Spa

Hilton Guam Resort & Spa内
営業時間:10:00~22:00
infoh@spaayualam.com (日本語可)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。