Swiss International Air Lines Business Class Lounge

8月1日は、スイスの建国記念日。

夏の日差しを浴びながら、国中がバカンスモードになるこの時期に

スイス インターナショナル エアラインズ航空の皆様にご招待頂き、

【ストップオーバー・スイス】プログラムを満喫してきた。

 

たくさんの素敵な経験をした中で、まずはチューリッヒ空港にある

SWISS(スイス・インターナショナル・エアラインズ航空)のビジネスクラスラウンジと、

上級会員向けのセネターラウンジについて紹介したいと思う。

 

複数あるSWISSのラウンジの中で、今回利用したのは成田へのフライトが出発するターミナルEのラウンジ。

【SWISS ビジネス ラウンジ E】では、スタイリッシュな空間が出迎えてくれた。

 

初めて訪れるラウンジは、どこに何があるかわからないことが多い。

けれど、キョロキョロ散策するのは恥ずかしい気もする。

こんな風にわかりやすいMAPがあると、初めてでも目的の場所に行けて安心。

 

入ってすぐにあるのは、ドリンクやフルーツ。もちろんお酒も。

 

個人的に飛びついたのは、おやつコーナー。

手前の赤いパッケージは、機内でも配られるChocolat Frey社のチョコレート。

往路のフライトで食べて美味しかったので、スーパーでたくさん購入した。

 

少し進むと、ホットミールコーナー。

以前は全てビュッフェ形式だったけれど、食べ残しを少なくするためにオーダー制を取り入れたとのこと。

 

オーダー制のもの以外にも、数種類のホットミールが用意されていた。

 

このバナナマフィンが本当に美味しくて、私はおかわりをして4つも食べた。

ちょうど良い甘さで、食感はもっちもち。販売してくれるなら、購入したいほどのお気に入り。

 

奥に進むと、様々なタイプのコンセントが揃うカウンター席やテーブル席が待っていた。

 

奥にはSWISSの飛行機たち。

実はこのラウンジ、テラスに出ることができる。

 

今まで多くの国の空港のラウンジを利用してきたけれど

こんなに近くでガラスを挟むことなく、飛行機を眺めたり写真を撮ることが出来る所はなかった。

 

さらに飛行機ファンにとって嬉しいものを発見。

 

Leica製の双眼鏡。このクラシックなフォルムに、思わず見惚れてしまった。

 

テラスを満喫した後は、再びラウンジ内へ。

Coffee Stationにあるこちらは、エスプレッソやカプチーノなどオーソドックスなもの以外に

キャラメルラテなど、様々な種類のコーヒーをボタン一つでオーダーできるマシーン。

 

帰りのフライトでも頂いたSIROCCOの紅茶も、種類豊富。

スイスの高級ハーブティーブランドで、とても香り高く美味しかった。

 

ドリンクステーションが、こちらにも。

 

少し進むと、時期によって変わるという展示コーナーがあった。

 

そして、一席ずつのスペースがゆったりとしたラウンジゾーン。

 

その奥にはRelax Area。

トランジットの場合など、ここでゆっくりと休めそう。

写真はないけれど、もちろんシャワールームも完備。

私のようなOLトラベラーや出張者は、帰国後にそのまま出社する事も多いはず。

ラウンジでシャワーを浴びることができるかどうかは、実はとても大きなポイント。

 

ビジネスクラス利用者向けのビジネスクラスラウンジの隣には

SWISSや、スターアライアンスグループの上級会員のみが利用可能なセネターラウンジがあった。

特に印象的なのが、Whisky Club 28/10。

2019-08-05 18-21-32

 

飾りすぎるわけではないのに、シンプルで上品なこの空間は、スイスの人々の印象と重なる所があった。

2019-08-05 18-16-43

 

思い描く”マスター”そのもののダンディーなスタッフが、この空間をより魅力的にしていたと思う。。

 

 

このスイスの山や湖を描いたモチーフは、セネターラウンジにしかなかった物の一つ。

 

Work Areaもこちらには設けられていた。

 

壁でしっかりと仕切られたこの椅子なら、存分にリラックスできそう。

窓向きの配置なので、飛行機の離発着シーンを眺める事も出来る。

 

私たちは今回特別、セネターラウンジを利用させて頂いた。

ラウンジの広さはビジネスクラスラウンジの方が大きいものの

フードやドリンクコーナーの内容は、こちらの方が充実していたように思う。

 

やはり搭乗前にリラックスしたり、美味しい物を食べることが出来ると

その後のフライトでの疲れが軽減される。

また、その旅の最後の締めくくりとして、旅が更に思い出深いものになる。

 

こんな素敵な空間で旅の思い出を語りながらくつろいでいると

あっという間に時間が過ぎていき、気づけば搭乗時刻となった。

スイス インターナショナル エアラインズのビジネスクラスについてのレポートは、また次回。

—–

スイス インターナショナル エアラインズ航空

【SWISS Business Lounge E】 & 【Senator Lounge E】 in チューリッヒ空港

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。