ヴェルドン渓谷 – エメラルドグリーンに輝く川

南フランスをイメージした時に、”川”を思い浮かべる人はどれくらいいるだろう。

ニースの海やプロヴァンスのラベンダー畑など、豊かな自然のイメージはあると思う。

けれど、こんなにも美しい渓谷が存在するなんて、私は全く知らなかった。

ヴェルドン渓谷

このエメラルドグリーンが視界に入った瞬間、思わず声が出た。

ヴェルドン渓谷

加工をしてこのような色を作っているわけではない。

本当にこんなにも美しい色だったのだ。

雲が風に吹かれ、太陽との距離を変える度に、キラキラと川の色も変化していく。

ヴェルドン渓谷

ヴェルドン川の先に広がるのは、サン・クロワ湖。

穏やかな流れの川なので、ボートやカヌーで楽しむ人々が多くいた。

ヴェルドン渓谷

この眺めはPont du Galetasから眺めることが出来る。

このエリアまで足を運ぶなら、ぜひ訪れて欲しいSPOTだ。

ヴェルドン渓谷

車を走らせ、高台からサン・クロワ湖の全景を眺められる場所へ。

ジブリの世界に入り込んだような気がした。

ヴェルドン渓谷

そして私たちのツアーは、湖水浴が出来る場所へとやってきた。

ヴェルドン渓谷

この湖畔で長時間のFree Timeを取ることになった。

泳ぎたい人は水着を持参するようにとの案内があったものの、水着に着替えていたのはガイドさんのみ。

“それほど時間を取らなくて良い”というツアー参加者の希望は叶わず..

ヴェルドン渓谷

ローカルの過ごし方を体験する、という意味では良い経験になった気がする。

ヴェルドン渓谷

AIXに戻る前に、とある古城にも立ち寄った。

朝から太陽の下ではしゃいだ私は、この時すでに疲れが出ていたので軽く見学をし、バスへと戻る事に。

ヴェルドン渓谷

車の運転ができない場合、ラベンダー畑や小さな村を訪れるには、ツアー参加をするしか術がない。

ツアーとなると、どうしても自分好みの時間配分で回ることは難しい。


もちろん、念願のラベンダー畑を訪れる事ができ、とても良い1日を過ごした。

けれど次は自分のペースで、この美しいプロヴァンスを巡りたい。

いつか必ず再訪しようと心に決めた、そんな1日だった。


Les gorges du Verdon – ヴェルドン渓谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。