HOTEL MIRACOSTA – 見た目も可愛いルームサービス –

初めてのホテルミラコスタSTAY。

予約をしてからずっとわくわくしていた私は、事前にInstagramやブログで色々な情報をリサーチしていた。

食事に関してはミラコスタ内のレストランか、ルームサービスか、イクスピアリなどに出掛けるかの3択。

GO TOトラベルキャンペーンの地域共通クーポンが使えるミラコスタ内のレストラン利用も考えたけれど、ルームサービスは宿泊しないと味わえない特権。

チェックイン日のランチにミラコスタ内のレストラン オチェーアノ でブッフェを食べて、その日のディナーとチェックアウト日の朝食はルームサービスを取る事に決めた。


ミラコスタのルームサービスは、客室内のテレビからオーダーする事ができる。

コロナウイルス感染予防対策としてルームサービスは部屋の入り口まで運んでもらい、そこからは自身でセットするスタイルだ。

私達がディナーに選んだのは、生ハムとモッツァレッラとトマトのピッツァ JPY2,800と、ミッキープレート JPY3,700。

ミッキープレートはお子様メニューの一つなのだけど、3歳から8歳のお子様に “おすすめ” というだけで、何歳でもオーダーは可能とのこと。

私はランチブッフェでお腹がいっぱいだったので、それぞれ少しずつつまむだけにしたのだけど、メディテレニアンハーバーを眺めながらの食事は最高に贅沢な気がした。

ボンヴォヤージュでこの日の朝購入したカチューシャとオーナメント、ミラコスタに宿泊するともらえるポストカードを添えると、より可愛い写真に。


次に紹介するのは、朝食のルームサービス。

ディナーの時は撮影しそびれたのだけれど、ルームサービスはこのようにテーブルに取り付けられた保温庫に入って運ばれてくる。

全てラップで蓋がされており、流石の感染予防対策だと感じた。


最高のお天気だったこの日、窓の外が明る過ぎて食卓と外の両方を綺麗に写真に写すことはできなかったのだけれど、食事をしながら目に飛び込んでくるのはこの眺め。


夫がまだ寝ている中、母と二人でセットアップした朝食がこちら。

①ブォナ・ジョルナータ! (ジュース/フレッシュフルーツ/サラダ/パン/玉子料理とつけ合わせ/ヨーグルト/ホットドリンク)JPY4,000

②ミッキーパンケーキ (ミニジュース/フレッシュフルーツ/パンケーキと付け合わせ/スクランブルエッグ/ヨーグルト)JPY2,500

ここに事前にチックタックダイナーで購入したミッキーバナナブレッドと、ミッキーワッフルクッキーをトッピング。

こんなに可愛い朝食は見た事がなくて、ずっと写真を撮っていたい程だった。

オムレツはトロトロで、ソースに選んだマッシュルームソースも絶品。

ホットドリンクはラテのチョイスがあるのも、嬉しいポイントだった。

ミッキーパンケーキはメニューに載っていないもので、電話でオーダーする事ができた。

裏メニューとも言えるものなので、いつかオーダーできなくなるかもしれない点は要注意。


朝食を全部食べ切る前に開園時間が近づいたので、私と母は急いでシーへと向かった。

後から食べるであろう夫のために保温庫に入れてあげればよかったのに、この時はテンションが上がりきっていて、そんな考えは思いつきもしなかった。

パーク内からは、私達の部屋4363がどこにあるのかもチェック。

今までパークから羨望の眼差しで見ていたミラコスタへ宿泊した喜びを、この時改めて実感したような気がする。


今回はGO TOキャンペーンがきっかけでミラコスタに宿泊をしたけれど、定価でも良いから絶対にまた宿泊しようと心に決めた。

その時もきっとまた、朝食にルームサービスを頼むに違いない。


*東京ディズニーシー ミラコスタに関する記事一覧 / VLOG

東京ディズニーシー ホテルミラコスタ

【楽天】予約ページ

【一休】予約ページ

【じゃらん】予約ページ

〒279-8519 千葉県浦安市舞浜1-13

Tel.: 047-305-2222

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。