星野リゾート BEB5軽井沢 – 初めてのワーケーション –

ずっと気になっていた、ワーケーション。

“仕事もしつつ、休暇も楽しむ” なんて、本当にできるのだろうかと思っていた。

今回、星野リゾート BEB5軽井沢にて実際にワーケーションをしてみて、その魅力を体験することができた。


BEB5軽井沢がワーケーションにむいていると感じた最大の理由が、TAMARIBAと呼ばれるパブリックスペースの存在だ。

24時間オープンしているカフェやラウンジ、ライブラリーや中庭など、宿泊者がいつどのように使っても良い空間が広がっているのだ。


ワーケーションと言っても閉ざされた客室内で仕事をするのであれば、家で仕事をするのと代わり映えしないかもしれない。

せっかく旅先で仕事をするなら、大きな窓から陽の光が降り注いだり、窓を開ければ澄んだ空気を感じられるような空間がおすすめだ。

リフレッシュしながら働くことで作業がトントンと進み、とても気持ちが良かった。


色使いが可愛いラウンジエリアには、コンセント付きのソファ席も多数ある。

自由に窓を開けたり、クッションを好きな場所に動かして良いので、自分の最適な環境を作ることができる。


ライブラリーエリアは写真の通りパーテーションが設置されており、一人での利用もしやすいスタイル。

休憩タイムにカフェでおやつやドリンクを買うのもおすすめだ。


気持ち良い気候の日には、中庭が絶好のロケーション。

木々の葉が風に揺れる音を聞きながら仕事をするなんて、想像するだけでリラックスできるのではないだろうか。


もちろん、全く音がない空間で仕事をしたいという人には向かないけれど、普段からカフェで仕事をするのが好きな人には心からおすすめしたい。

そして仕事を終えたら、星野温泉 トンボの湯で癒されるという流れを是非体験して欲しい。

BEB5軽井沢のゲストは、通常料金1,350円のところ600円で利用できるというのも魅力の一つだ。


環境が変わると、仕事に対するモチベーションも変わる。

リフレッシュできると、新たな視点からアイディアを生むことができる。

かつての私のように「働きながら、旅を楽しむなんてできるのか」と疑っている人に是非一度体験してみて欲しい、BEB5軽井沢でのワーケーション。


*今回お仕事にて軽井沢を訪れ、星野リゾート BEB5軽井沢の宿泊を体験しました。

– 軽井沢エリア 取材記事一覧はこちら

星野リゾート BEB5軽井沢

〒389-0195 長野県軽井沢町星野
Tel: 0570-073-022 (10:00 AM〜6:00 PM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。